RSS

カテゴリ:その他のエントリー一覧

  • CloudAlpacaはメディバンペイントになりました

    CloudAlpacaは、タブレット版リリースを機に「MediBang Paint(メディバンペイント)」という名称になりました。タブレット版は MediBang Paint TabletPC版は MediBang Paint Pro(近日中にリリースするスマートフォン版は MediBang Paint Miniとしてリリース。)このブログでは、FireAlpaca、CloudAlpacaとして記事を書いていますが、使用方法としてはメディバンペイントも全く同じです。(記事の表記の変更を今後していく予定...

  • セブンのマルチコピー機で小冊子印刷実験:結論

    セブンイレブンのマルチコピー機 小冊子機能は用紙サイズに合わせてデータが拡大縮小されるので、原寸で印刷することが現状ほぼ不可能です。スクリーントーン処理した漫画データは程度の差はあれモアレます。(トーン部分をグレーでぬりつぶした原稿にすれば、モアレを気にせず印刷はできます)※実験してみたマルチコピー機は2015年3月以降に導入されている最新版です。製造元の富士ゼロックスさんに問い合わせたり、自分でいろ...

  • セブンのマルチコピー機で小冊子印刷実験で頓挫 【追記あり】

    6月9日追記マルチコピー機の製造元に問い合わせた結果、セブンのマルチコピー機の小冊子印刷機能は原寸印刷がほぼ不可能なため、トーン処理した原稿を小冊子にするのには、マルチコピー機に原寸印刷機能が付くまで待つしかないと思います。そこらへんを新しく記事として書きました。・セブンのマルチコピー機で小冊子印刷実験:結論複数ページのPDFを作り、セブンのマルチコピー機の小冊子印刷機能を使ってお手軽コピー誌。という...

  • アルパカシリーズ 枠線作成まとめ【FireAlpaca CloudAlpaca】

    FireAlpaca CloudAlpaca のアルパカシリーズの枠線作成はレイヤーメニュー > コマ素材の追加  で基本の枠線を配置。分割ツールでコマ割り(斜めのコマ割りはshiftキーを押しながら)操作ツールで枠線の移動。枠線の一部を消しゴムで消したい場合は、レイヤーメニュー > 素材のラスタライズ をすれば消すことができるようになります。CloudAlpacaに続き、FireAlpacaでも枠線、コマ割り機能が搭載されたので、アルパカシ...

  • ちょこっと変更

    新しくカテゴリー 「ブラシ関連」を作成、ブラシスクリプト・素材ブラシなどの記事をそちらにまとめました。ブラシ関連の記事で書きたい記事があるので、それをやりつつCloudAlpacaにもブラシスクリプトが搭載されたらブラシスクリプトの総まとめ記事を書きたいと思っています。...