RSS

カテゴリ:最近の変更のエントリー一覧

  • ここ最近の変更:2016年12月

    FireAlpaca に3Dパースが搭載FireAlpaca 1.6.0より、今までmdiapp、コミラボにのみついていた機能「3Dパース」が搭載され、3D空間を表示する「3Dパース機能」と、作成した3Dオブジェクトに沿って描画できる「3Dスナップ機能」が使えるようになりました。詳しい解説はFireAlpaca公式を参照のコト。・3Dパース機能を使ってみよう(1)・3Dパース機能を使ってみよう(2)mdiapp、コミラボとはほんの少し使い方の流れが異なるようで...

  • コミラボ+ の公開が再開されました!

    公開が停止していたコミラボ+ が、コミラボ公式サイトにて公開再開となりました!近々で追加された機能が一気にコミラボにも搭載されています。つい先日 コミラボ+の方向性はどうなるのか、なんて書いていたら…その時点で公開が再開されていたのに気付いていないだけでした。記事書く前に公式サイトチェックしておけばよかった…。コミラボ+ はいまだ開発版の位置づけではありますが、正式販売までこのままぐぐっと進んでいた...

  • ここ最近の変更:2016年11月

    10月にペンタブレット使用時の挙動が改善されたmdiapp+ 1.3.0 が公開されました。それ以外は機能や変更はほぼほぼなく、メディバンペイントも同様に大きな機能追加はなくソフトとしては落ち着いた感じです。何か新しい機能がついたら解説記事を書いていく予定ですが、ここしばらくはこんな感じなのかも。コミラボ+ の今後の方向性は…今年中には決まってほしいところです…。...

  • ここ最近の変更:2016年8月 その2

    メディバンペイントでもハーフトーン処理が可能になりました!  ハーフトーン機能とは、グレースケールで描かれた画像の濃淡をドットや線の集合で表現する機能で、簡単に言えばグレーで塗った部分がスクリーントーンのように表現できます。見本画の背景のようにグラデーション部分もドットの大小で表現できるので、グラデーショントーンや微妙な陰影もトーン化可能になりました。メディバンペイントユーザー向けのハーフトーン機...

  • ここ最近の変更:2016年8月

    ●コミラボ+ の公開が現在停止しています。コミラボの販売元が行っているイラストSNS「ポタグラ」がサービス終了、コミラボ+の配布はこのポタグラ内で行っていたため、これに伴い配布先ページが閲覧できなくなっています。今後のコミラボ+に関するアナウンスは今のところされていません。…どこかで同じように公開してもらえるのか、はたまたこのままフェードアウトなのか?ただポタグラ終了時にコミラボの大本のページ自体が消...