RSS

点描ブラシを使ってみる

木野このえさんのブログ、このぶ で公開されているスクリプトブラシ「点描風ブラシ」は漫画原稿の点描作成にとても役立ちます。
点描ブラシ


★注意★
印刷を前提とした原稿作成で使用することを想定し
原稿の解像度が600dpiの場合の設定値となっています。





「点描ブラシ(8bpp向け)」はこちらで公開されています。
点描風ブラシ

このぶさんの所で公開されているブラシスクリプトは●●.bsといったブラシスクリプトファイルではなく、ブラシスクリプトのソースが公開されていますので、お手持ちのテキストエディタやメモ帳などに一旦コピペし、拡張子 .bs として保存し使用します。

点の大きさや密度、点の大きさをランダムにするかどうかなどのパラメータ設定が可能です。
各パラメータの解説は公開されているページに詳しく書かれています。



漫画家の道原かつみさんのサイトに「ホタルブラシ2」というブラシ用画像があります。
Photoshopなどのブラシにすれば、点描が簡単に作成できる画像です。
点描ブラシ
ねこまたぎくらぶ
http://ne-ko-ma-ta.blog.ocn.ne.jp/


ほたるブラシはこちらから ブラシ (abrファイルの公開です)


このホタルブラシの画像を参考に、解像度600dpiの場合に適した点の大きさや密度の設定値を調べました。
結果がこちら。
点描ブラシ
パラメータの設定をこのようにすると、
道原かつみさん作成のホタルブラシに近い点描画像が作成できます。

★ちなみに、解像度300dpiで原稿を作成されているなら
単純に点の大きさ「dot_max/px」を倍の54にして「interval」は9くらいでちょうどいい感じになります。




●点描ブラシを使ってみる。
点描を入れる画像を用意しました。(解像度600dpi、タテ5cmヨコ8cm)
点描ブラシ
この画像にホタルブラシのように点描を入れていきます。完成はこんな感じ。(サムネイルだとわかりづらいですね)
点描ブラシ


下図の緑の円に沿わせて点描をいれていきます。
点描ブラシ

まずはスナップ設定から同心円を選択し、緑の円の中心部あたりにスナップの中心を設定します。
点描ブラシ

楕円選択ツールを選択し、ツールオプションで「中央」「縦横比固定」にチェック。
スナップの中心にカーソルを合わせて緑の線のあたりまで丸く選択範囲を指定します。
点描ブラシ

選択範囲を反転させ、新しく8bppレイヤーを作成し点描を描画します。(2値データで作ってるなら1bppレイヤーでも可)
どんな感じで点描を描きたいかでブラシ径を調整し選択範囲の境界線上あたりを点描ブラシで描画していきます。
点描ブラシ

1回描画しただけでは点描量が少ないので6~8回くらい同じところを繰返し描画するとこんな感じ。
点描ブラシ

キャラクターにかかってしまっている点描を消せば完成。
点描ブラシ
(キャラクターの背景部分を選択→選択範囲を反転→点描レイヤーを選択してDeleteキーで削除)


点描効果のトーン素材はソラハナ素材部さんで公開されていますので、背景全体に点描効果を入れたい場合は、これを使用した方が手軽です。
点描ブラシ
(点描のドットの大きさが少し大きめだとも思いますが…)

ソラハナ素材部
http://oxalis.sakura.ne.jp/

ソライロノハナ




点描ブラシを使用するのは今解説したホタルブラシ状に点描をいれていく場合や、
モノローグの周囲にいれてみるなどのパーツ的な使用が適していると思います。
点描ブラシ

(点描効果トーンのように描画することも可能ですが、さすがにちょっと手間がかかります)

ちょっと変化球で行くなら 選択ペン+ビットマップブラシで、花柄の選択範囲を作成、
選択範囲を反転して、点描ブラシでグリグリ描画。
点描ブラシ
あとは同様にキャラクターにかかっている部分を消せば完成
点描ブラシ
この場合、点描ブラシのパラメータの
「interval」を「7」くらいに設定するとキレイです。

●点が重なるように描画したい場合。
この点描ブラシのすばらしい点は「点描が重ならないように描画される」という点。キレイな点描画が作成されます。

あえて点を重ねて描画したい場合は、レイヤーを複数枚重ねて描画するといいでしょう。

パラメータの設定はこんな感じで
点描ブラシ

レイヤーを3枚くらい作り、パラメータの「dot_max/px」が点描の最大径になりますので
そこをいじりながらランダムな大きさになるよう調整しつつ次から次へと、描画していきます。
点描ブラシ
点描ブラシ
点描ブラシ

おどろおどろしい点描画ができました。
点描ブラシ


乙女っぽい画像から、不気味な画像まで色々使えるブラシです。

(2010.9.1作成)
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す