RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ブラシスクリプト紹介

木野このえさんのブログ、このぶ では
モノクロ漫画原稿にも、カラーイラストにも活用できるブラシが公開されています。
使い方次第で幅広い表現ができそうで使ってみてとても楽しいです。


公開されているブラシは漫画原稿の点描にも使える
点描風ブラシ (モノクロ用、カラーイラスト用の2種あり)
このぶブラシ
点描風ブラシは、点描が重なって描画されないよう調整されていて
点の大きさや密度も調整できるすぐれものです。

モノクロ版点描風ブラシについては別記事で解説しています
・点描ブラシを使ってみる



公式のハートブラシをさらに細かい設定が行えるように手を加えた
改造ハートブラシ
このぶブラシ
ハートの形状の調整も可能で、さらに基準点(上の見本下部にある赤い十字)を
設定すると、基準点に対する向きも調整できます。


一番すごいなーと思ったのが、ランダムな角度で重なり合う三角形で
構成される線を描画できる 三角とげとげブラシ
描画色、背景色を混色させたり、不透明度も調整可能。
このぶブラシ
上から
描画色黒、背景色白(混色なし)
描画色黒、背景色白(混色あり)
描画色ピンク、背景色水色(混色あり)

このブラシの面白いところは、パラメータの設定で、
三角形の輪郭線の太さと色が設定できます。
このぶブラシ
描画色赤、背景色白(混色あり)の状態で
上が輪郭線なし、下が輪郭線あり(輪郭線色が緑)

まずは輪郭線ありで描画、
このぶブラシ

その上から輪郭線なしで描画、
このぶブラシ

描画色を白にして、不透明度をさげた状態でハイライト
このぶブラシ
こんな感じで描けちゃいます。

色々活用できそうです。
(2010.8.18作成)
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。