RSS

こんなブラシがほしい:ふちペン編

2017.08.19追記

こんなブラシがほしい → 速攻で願いが叶いました!
mdiapp+ 1.5.17 より ふちペン2 が追加されました。

改めて記事を書きますが、望んでいたとおりのブラシが搭載されています。
感謝感激!



簡単に結論から言うと…

ふちの太さがピクセル単位で指定できる ふちペン が欲しい!



ブラシスクリプトではなく、元々入っている「ふちペン」
前景色でふちどった線が描かれるペンです。ふちの中は背景色。

モノクロ漫画を描いている人間でもかなり使えるブラシなので活用していますが、ふちの太さの指定方法に個人的に不満があります。
mdiapp_20170816_001.jpg
ブラシコントロールにある「ふち幅」 この数値は「ブラシ径の何%がふちになる」かという値です。
つまりブラシ径100ピクセルでふち幅50にすると、全体の50%がふちで占められる=フチの幅は25ピクセル になります。

現状ではふち幅の数値を固定しておいても、ブラシ径を変更すると ふちの太さも変わってしまうのでですよ。

私がふちペンを使う時って、こんな感じで 靴ひものような物を描くときに使ってます。
mdiapp_20170816_002.jpg
となるとふち幅は自分が普段使っている主線と同じだったりやや細い線で描きたいと思うのです。なのでふち幅は指定した数値のまま固定して、ブラシ径を変動させたいわけなのです。今のところ、ブラシ径を調整したあとに、ふち幅を変更しながら望みのふち幅になるように何回か試してから描くという方法を取っています。

現在のふちペンを変更してほしい! というのではなく、ふちペン2 とか、ブラシスクリプトでそういったふちペンが出てくれないかなぁ、と そう思っているのです。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す