RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ここ最近の変更:2015年10月

コミラボ+ が更新されています。(2015/10/26)

中身は現時点でのmdiapp+ 正式版とほぼ同じ。
でもバージョンナンバーは[0.9.137] とあくまでまだ正式版ではない開発バージョンの位置づけのようです。

2015年3月に更新されたきり音沙汰なしで、さすがにもうこちらの更新はなくなったのかと思っていましたが、
どうやらコミラボ+ 正式版リリースというのもまだ消えてはいない…のかも?

でもこれ、mdiapp+正式版が出たときと同じで、設定フォルダが新しくなってるからブラシの設定やら何やらのリセットが起こっちゃっているワケですが、そこらへんのアナウンスってしなくてもいいのかなぁ?
コミラボ+を更新させながら使っている人は、mdiapp+のアレコレも知っているって認識なんだろうか…。

コミラボ+を最新版にしたら設定がいろいろ消えちゃいました! って慌てる人も出ると思うんだけど。

と思うので書いておきます。

2015年10月26日にリリースされた最新版のコミラボ+ (ダウンロードするとフォルダ名が「cl_plus_09137」になるもの)では
以前のバージョンからの大幅な変更により、設定がリセットされています(設定フォルダが別になっています)

設定の移行はmdiapp+正式版と同様ですので、よろしければ以下の記事を参照してください。
■mdiapp+ 正式版リリース関連:設定の移行

あ、ちなみにシリアルナンバーの再入力を求められるけど、コミラボはコミラボ公式サイトの上部からいける「アカウント管理センター」でシリアルナンバーを確認となります。
mdiappの場合は旧版の設定フォルダで確認できますが、ここが違いますので要注意です。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。