RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

記事の追加や、今後の予定。2015年1月7日

2015年のスタートとともに、mdiapp+に連続更新があり、レイヤーモードに比較(明)、比較(暗)、差の絶対値)覆い焼き、焼き込みが追加されました。いずれコミラボ+にも反映されていくと思われます。

さて、昨年末にCloudAlpacaのアップデートがあり、クラウド経由でダウンロードできるトーン素材が追加されました(要会員登録)ここで印刷に適した600dpiのトーン素材も追加され、CloudAlpacaも印刷用途に対して準備が着々と整ってきている様子です。CloudAlpacaの紹介記事に情報を追加しています。

今年こそはコミラボ+の正式版が公開されないかなーー、と期待しています。個人的にはもう正式版を出しても問題ないと思うのですが、まぁ、正式版発売にかかわるコストやらなにやらでまだまだ難しいのかも? しれません。
今後、ついてほしい機能は以前にも書いたSVG形式のベクター素材の読み込み。そして「塗りつぶしの際に隙間を閉じる機能」!これがあれば…。これがあれば!!

さて、これからの更新予定ですが、トーンの削りに関する記事をブラシ素材の配布も含めてやっていきたいのと、需要があるかどうかはわかりませんが、超初心者向け(お絵かきソフトに初めてさわるレベルの人向け)記事を書いていけたらと思っています。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。