RSS

カテゴリ:ブラシ関連のエントリー一覧

  • ふきだし作成に便利な銀ペンシリーズ【ブラシスクリプト紹介】

    ガノーさんが作成したふきだし描画のブラシスクリプト 銀ペンシリーズは、パラメータの設定で無限のふきだし表現が可能です。下の画像は、銀ペンで作成できるふきだしの一例です。銀ペンシリーズのダウンロードはこちらへ【銀ペン】漫画制作が効率的に?メディペやmdiapp+で簡単ふきだし!【無料】銀ペンシリーズには種類があり、パラメータで多彩な表現が可能な「銀ペン」の他、普通の丸いふきだしを作成する「丸銀ペン」、ギザ...

  • 塗りつぶしペン がすごい便利

    Kasariさんのブログ P10MEMO  にて公開している ブラシスクリプト 塗りつぶしペン が、自分が長らく求めていた機能を持つブラシですごい有用で感動しています。塗りつぶしペン(fill.bs)、バージョン0.2。 現時点での最新バージョンがこちら。このブラシができることを簡単にいうと、投げ縄選択 + 塗りつぶし を一括で行うブラシです。ブラシで囲った部分が選択色で塗りつぶされます。このブラシは実際使ってみれば一発で...

  • 複数画像で作る素材ブラシ

    mdiapp+ とFireAlpacaは、素材系ブラシ(パターンブラシ以外)に複数の画像を指定することが可能です。(メディバンペイントでは2017年3月22日現在この機能はありませんが、いずれ搭載されるとは思います)※2017年4月18日公開のバージョンからメディバンペイントでも対応可能になりました。セルシス系のソフトでいうところのマルチブラシと同じような表現ができるブラシとなります。上の画像は和菓子のフリーイラストを使用した和...

  • 現在のブラシで図形描画(図形ブラシ)

    選択したブラシで、矩形・円などの図形や曲線を描画できる機能です。ふちペンで円を描く、入り抜きペンで曲線を描くなどが行えます。やり方は多少異なりますが、mdiapp+ 、メディバンペイント、FireAlpaca 共通の機能となっています。●図形描画の選択方法mdiapp+ 、FireAlpaca : ペンツールを選択し、オプションから描画したい図形を選択(デフォルトは「フリーハンド」)メディバンペイント : 図形描画ツールを選択し、オ...

  • ブラシスクリプト紹介:海外のサイトから

    deviantART(デヴィアントアート)で公開されている、海外の方が作成したブラシスクリプトを一挙紹介。各ブラシの導入から、パラメータまでざっくりと解説します。deviantARTとは、ものすごいざっくりいうと海外版Pixivです。取り扱う対象は「芸術全般」となり、イラスト・3DCGはもちろん写真や彫刻までも幅広く扱っています。作品ごとのページではダウンロードボタンがあり、素材の配布がとても行いやすくなっています。このブロ...

≪前のページ  | ホーム |   次のページ≫